JICA中部様へSDGsの世界観を体感する「SDGsすごろく」の贈呈及び合意書締結式

加山興業はこの度、独立行政法人国際協力機構中部センター様とSDGs普及啓発活動に関する合意書の締結にあたり、2022年7月8日に締結式を執り行いました。締結式では、弊社代表取締役の加山順一郎から「JICA隊員の方々にとって、このすごろくが各地の子供たちにSDGsの大切さを伝える良いツールになることを望んでいます。またこのすごろくに三遠ネオフェニックスさんのキャラクターであるダンカーが入っていることで、三遠ネオフェニックスも世界に知ってもらう良いきっかけになって頂ければ幸いです。」とコメント。そして、JICA中部センター所長の小森様から「コロナ禍後で派遣されている隊員の数も少しずつ増えている中、このすごろくを活用できる機会は増えていくと思いますのでぜひ各地で使わせて頂きます。またJICAでは中小企業様の優れた製品やサービスを海外へ展開するお手伝いをさせて頂いており、今後も日本の企業の皆さまと協力しながら現地での課題解決をしていければと願っております。」とコメントいただきました。会見では三遠ネオフェニックスのオリジナルキャラクターであるダンカーも写真撮影に加わりました。SDGsすごろくの世界各地での今後の展開が期待されます。

背景と目的

合意書の内容については、日本と開発途上国の人々をむすぶ架け橋として、互いの知識や経験を活かした協力をすすめ、平和で豊かな世界の実現に向けて活動されているJICA海外協力隊が、現地の教育機関へSDGsの普及啓発をする際に、子供たちが遊びながらSDGsの世界観を体感できるように当社が作成したSDGs すごろくをご活用いただくことに関するものです。

当社は、愛知県豊川市を拠点とする廃棄物の適正処理・リサイクル事業をコアに環境ソリューション事業を展開しています。本業として推進している廃棄物の適正処理や資源循環への理解を深めていただく目的で、2012年より愛知県内の教育機関を中心に環境教育を推進しています。また、2015年の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)」を考慮し、幼稚園教育要領、小・中学校学習指導要領及び2018年3月に公示された高等学校学習指導要領においても「持続可能な社会の創り手」の育成が掲げられていることから、SDGsの普及啓発をする担い手のニーズが高まり、当社としても積極的にSDGsの普及啓発活動を推進してきました。そのような経緯の中で、座学だけにとどまらずSDGsを楽しく体感的に理解してもらいたいという思いから、2020年に愛知県東三河地域と静岡県遠州地域に本拠地を置くバスケットボールチームである三遠ネオフェニックス社と連携して「SDGsすごろく」を制作し、教育機関向けに対応している環境授業含むSDGs普及啓発活動時、一般の工場見学受け入れ時、社外でのイベント時等様々な場面で提供してきました。

そしてこの度、独立行政法人国際協力機構様のJICA海外協力隊事業において、青年海外協力隊員をはじめとするJICA協力隊員の発展途上国の現地活動により活動の幅を広げてもらうために、「SDGsすごろく」を提供させていただきました。「SDGsすごろく」は、止まったマスに現実社会で起きている具体的な事象が記載されており、それがSDGsのどれに関連するかが一目でわかるようになっています。また、それぞれのマスについて進んだり戻ったり、時に止まったり、振り出しに戻ったり現実社会とリンクするような工夫をしています。実際に協力隊員の方が活用される際は、まず現地の子供たちと現地の実情に沿って、マスの具体的な事象を記載してもらいオリジナルのすごろくを作成し、その後子供たちで遊びながら学んでいただくことになっています。

このような取り組みを通じて、SDGsの目標4である「すべての人に包摂的かつ公正な質の高い教育を確保し、生涯教育の機会を促進する」に対し、特にターゲット4.7に位置付けられている「2030年までに、持続可能な開発と持続可能なライフスタイル、人権、ジェンダー平等、平和と非暴力の文化、グローバル市民、および文化的多様性と文化が持続可能な開発にもたらす貢献の理解などの教育を通じて、すべての学習者が持続可能な開発を推進するための知識とスキルを獲得するようにする」へ独立行政法人国際協力機構中部センター様と連携を図っていきながら貢献していきます。

関連記事

  1. KAYAMAファーム 環境保全 緑化 養蜂 ミツバチプロジェクト 豊川市 リサイクル

    KAYAMAファームにてラベンダーが綺麗に咲いています

  2. 新聞掲載👀✨

  3. CSR活動 小学校 環境授業

    工場見学のお礼の手紙をいただきました。

  4. 本社にて防火訓練を行いました!

  5. 愛知県 豊川市 産業廃棄物処理 環境ソリューション 加山興業

    事務所移転のご挨拶

  6. いよいよ今週末はラオフェス

会員ページ ログイン 新規会員登録

産業廃棄物処分業 収集運搬 許可証PDFダウンロード

産業廃棄物処分業 収集運搬 優良性公開資料

LINE Friend

recruit navi

最近の記事