• CSR

ラオスの企業様向けにセミナーを開催

ラオス商工会で産業・医療廃棄物管理セミナーを開催

ラオス国ビエンチャン市は「環境的に持続可能な都市」を目指し、「廃棄物処理条例」の制定にむけて体制の整備を進めていますが、医療廃棄物などの分別が適切に行われておらず、未処理のまま埋め立てられるなど不適切な処分が行われている状況にあります。

その様な状況下にあるラオスの商工会議所にて現地の企業様向けにセミナーを開催致します。

廃棄物処理に対する関心を少しでも寄せていただき、廃棄物が適切に処理される体制が整うことを願っています。

関連記事

  1. 浜松 東三河 フェニックス バスケットボール

    バスケットボールチーム浜松・東三河フェニックスの方々が来社されました

  2. SDGs CSR 対談掲載

    近畿環境保全株式会社の西村社長様と弊社社長の対談が掲載されました [フ…

  3. 一反パートナー 自然栽培 お米 田植え シンシア豊川

    シンシア豊川さんより自然栽培のお米が届きました

  4. 新社屋への引っ越しとともに、女子社員の制服もリニューアルしました

  5. SDGsガードゲームセミナー 愛知県

    10月SDGsガードゲームセミナー

  6. 豊川市 消火器引き取り 保管

    消火器の保管体制を強化しました

産業廃棄物処分業 収集運搬 許可証PDFダウンロード

産業廃棄物処分業 収集運搬 優良性公開資料

LINE Friend

recruit navi

engage

最近の記事

  1. 豊川市 中学校 職業講座 出前授業
  2. 東海エリア 産廃処理業者 脱炭素目標 「SBT」認定取得
  3. 6月20日 父の日 2021 ギフト ウインナー おつまみセット
  4. メーテレ ドデスカ!ドようびデス。 蜂蜜 ハチミツ はちみつ